塩だけで漬けた飛騨の赤かぶら漬けが好き。いつも東都生協で買っていたのだけれど、最近取り扱いがなくなってしまいました。残念に思っていたところ、自然栽培の赤かぶを見つけたので、買って来て自分で漬けてみることにしました。赤かぶは皮は赤いけれど、切ると中は白いのです。漬けものにすると全部が赤くなるんだよ、と聞いてはいたけれど、ほんまかいな、と半信半疑で、やっぱり自分でやってみなきゃ、と思っていた

みなさんはご飯が余ったとき、どうやって保存していますか?「ご飯の保存は冷凍がいい」という説を聞いて、実践している人が多いように思います。この「ご飯の保存は冷蔵がいい」説の理由として一般的に挙げられるのが、でんぷんの性質です。でんぷんにはα(アルファ)でんぷんと、β(ベータ)でんぷんとがあり、これは分子構造の違いによります。水分量や温度変化により、αでんぷんがβでんぷんに変化したり、またその逆

映画「ワクチン後遺症」ーその改善策は?大阪の開業医長尾和弘先生らによるシンポジウムの記録映画「ワクチン後遺症」を見てきました。長尾先生は患者さんの例を複数紹介。新型コロナワクチン接種後に日常生活が奪われてしまった人々の事例がいくつも画面に映し出されました。・中学生:ヨロヨロとしか歩けなくなり、壁を伝い歩きしている・50代女性:不正出血、動悸。倦怠感のためゆっくりとしか歩けないのでおばあさ

5-11歳の新型コロナワクチン接種が始まろうとするなか、現場の医師の意見を聞く秀逸なインタビューを虎ノ門ニュース(令和4年2月18日)が放送していましたので、みなさんにご紹介したいと思います。放送から2週間ほどは下記のリンクからご覧いただけます。(1:08:00あたりから)https://www.youtube.com/watch?v=JseEvkUUWYw&t=5607s上記がリ

免疫力アップに、腸活に、美肌に、妊活に、とマルチなパワーを発揮する乳酸菌。日本人に合わない牛乳ではなく、豆乳のヨーグルトから摂りましょう。このワークショップではタネ菌を起こすところから、豆乳ヨーグルトのつくり方を伝授。さらに豆乳ヨーグルトを使ったおいしくて元気になる応用レシピもお教えします。ランチの後の講義では豆乳ヨーグルト以外の免疫力アップのコツもお伝えします。コロナがどんなに流行って

近年、健康志向の人の間で、小麦(またはグルテン=小麦たんぱく)が体に悪い、という説が流行っていますが、わたしはこれに異を唱えています。小麦の悪影響と思われている諸症状の真の原因は、多くの場合、小麦に散布される農薬、そしてパン酵母ではないか、というのがわたしの考えです。詳しくご説明しましょう。小麦悪玉説によれば、小麦は品種改良を積み重ねる間にたんぱく質が複雑化しすぎて、古代の自然な小麦とはもは

TOP