タネに関する間違った記述をネット上で見かけることがよくあります。「遺伝子組み換え作物からタネを採ってそれをまいても、芽が出ない」とか、「F1を育ててタネ採りしても、そこからは芽が出ない」とか、「遺伝子組み換え作物はみなF1である」などなど……みな間違いです。10年くらい前から、見かける度にその間違いを指摘していますが、一向になくなる気配がありませんので、一度このサイト上に情報をまとめておこうと思

「今の子供たちは何でも安く手に入る世界で生きている。冬にトマト、秋にイチゴといった季節外れのものも食べられる。世界の裏側で取った魚が1kg5ユーロ(約600円)もしない。そうした便利さと引き換えに、環境は脅かされている。わたしたちの食生活が地球環境異変の原因を作っている。食生活を見直さなければ気候変動や生物多様性、水質汚染や土壌の劣化などの問題は解決できない。30年以内に世界のフード

みなさんは新型コロナウイルスに感染しましたか? わたしは2月半ばに感染して、ごく軽症で治った、と考えています。ほとんど発熱もしなかったので、検査はもちろんしておらず、証拠は何も示せませんが。わたしがなぜ、そう考えているか、理由を説明しましょう。理由①わたしのつれあいが、昨年12月から2月いっぱいまで、ずっと風邪を引きっぱなしだったのですが、彼は中国人観光客が大量にくる店で働いてい

「日本は既に集団免疫達成!?これ以上の規制は逆効果?」遅すぎた入国規制など、日本の新型コロナウイルス対策はダメダメのように見えた割には、欧米と比較して死者数がとても少ないことから「日本の奇妙な成功」「その原因は謎」などと欧米メディアで盛んに言われてきました。その原因の分析としては、「BCGが有効なのでは」「手洗い、うがいの習慣」「(欧米と違って)マスクが一般的」「靴を脱いで家にあ

消毒や三密回避に神経質になるよりも、自分の免疫力を高く保つことこそが重要。免疫力を高める食事については前回のブログで書きましたので、今回は免疫力を高める行動についてご紹介したいと思います。〇舌の体操で鼻呼吸をキープ人間は本来鼻で呼吸するようにできており、鼻から入った空気は鼻毛のフィルターでほこりを除去され、鼻腔で温められ、加湿されてから気道に入ります。ところが現代人は口呼吸の人が多いために、

緊急事態宣言再発令で、世間では感染予防にやっきになっているようですが、どんなに気を付けても蔓延するウイルスを完全に遮断するのは至難の業です。経済活動の停止を続ければ病気の死者よりも倒産による自殺者のほうが増えてしまいます。ウイルスが体内に入って来ても、それが増殖しなければ、何の問題もないのですから、その対策にこそ注力しましょう。ウイルスや細菌が、体の中で増殖したり悪さをしたりしないように、封じ込

TOP