副反応

新型コロナの予防接種は強制ではない。打ってから後悔しないよう、関連する情報を事前に把握しておこう。目次1章 はじめに~副反応の例を見ておこう2章 ワクチンと病気、死ぬ確率が高いのはどちら?3章 ワクチンの種類とメカニズム4章 ワクチンで血栓ができやすくなる?5章 スパイクたんぱく自体が毒?6章 脳・神経系への悪影響7章 血が固まらなくなる可能性8章 「遺伝子組み換え人間」誕生

日本で初の新型コロナウイルスワクチン接種後の死亡例が報道されました。「厚生労働省は2日、新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた医療従事者の60歳代の女性が死亡したと発表した。ワクチン接種後に死亡が報告されたのは初めて。死因はくも膜下出血とみられる。接種との因果関係は不明で、厚労省は専門家の意見を踏まえ、安全性を評価する方針だ。 発表では、女性は2月26日、米ファイザー製のワクチンの接種を受

新型コロナウイルスの米ファイザー製ワクチンは「安全性に重大な懸念はない」との判断が、2021年2月26日開催の厚労省の専門部会でなされた、との報道がありました。新聞やテレビでは「接種部位の痛み、頭痛、発熱」といったよくある症状の他には、稀にアナフィラキシーショックが起こることがあるが、起こるとすると接種後20分程度なので、しばらくその場で様子を見て、何もなければ大丈夫、といったような報道をよく

TOP