5/31(土)くりもと地球村農業体験ツアーのご案内

野菜は見た目じゃなく、味と生命力こそが問題。
その点、千葉県香取市のくりもと地球村の野菜はピカイチです。
(くりもと地球村のサイト http://www.kurimotoearthvillage.jp/

野草に囲まれて育つくりもと地球村のキャベツ

農薬も肥料すらも一切与えず、畑に生える野草だけを 土に還して育てる循環農法を20年以上続けているくりもと 地球村。

そこで育つ野菜は、時に不格好だけれど、じっくりゆっくり成長することで、旨みが凝縮されていきます。
肥料たっぷりの野菜はすぐに腐るけれど、くりもとの野菜は なかなか腐らないのもすごいところ。

野草の花々に囲まれるブロッコリー

畑にはカエルや芋虫やくもやテントウムシなど、生きものたちもいっぱい。
命に満ち溢れた畑の中で、生命力いっぱいの野菜が育つのです。

「農業が、命の味方にならなくてどうするんだ。殺虫剤だ、殺菌剤だ、 と農薬でいろんなもの殺してどうするんだ。それで命のある野菜が 育つのか」というのが農園主佐藤さん(故人)の考えでした。

何も殺さない、命の味方になる農業のあり方、体験しに行って みませんか?

体力に自信のない方でもご心配なく。 人一倍体力のない安田でも大丈夫ですので(笑)。

(ただし今回は小さいお子さまはご遠慮くださいとのことです)

昼は採れたての野菜をみんなで料理して一緒にいただくのが、また楽しい♪

犬や猫や合鴨やヤギなど、いろんな動物たちもいて、わたしたちを和ませてくれますよ。

農園にはかわいいマスコットたちもいろいろ

料金:1000円

日時:5/31(土)

9:58栗源バス停集合(8:40東京駅発旭ルート銚子行高速バス乗車)
17:25栗源バス停解散(18:46東京駅着予定)
(高速バス詳細情報→http://www.chibakotsu.co.jp/kousoku/chosi.htm)

バス代は片道1800円です。
(人数によっては、回数券を利用することで、バス代をもっと安くできます。
参加者の間で相談しましょう)

持物:軍手、帽子、汚れてもいい服(現地で着替えることもできます)、靴はレインシューズがおすすめです

お申し込み:info@luna-organic.orgまで(なるべくお早めにお願いします)

※昨年秋にくりもと地球村で収穫したさつまいもを放射能検査に出したところ、検出限界値1ベクレルで、不検出でした。
さつまいもは比較的放射能の出やすい野菜ですので、それで不検出ということは、ほぼ安心していいと思っています。